VIDEO conference

テレワークの
未来は動画に

動画で営業活動は加速する。

確実に伝わる説明を
「誰」でも「何度」でも。

動画再生

その説明、何回目ですか?

その説明
何回目ですか?

WEB会議が当たり前になったことで1日に行う会議の数は劇的に上昇しました。

さらには今まで以上に1回の会議に対する成果を求められるようになっています。

上昇する回数と求められる成果に対応するため

動画があなたの代わりに働きます。

直感的で簡潔

ビデオ会議に求められるもの、
それは効率です。
動画なら短い時間で感覚的に理解できます。
あなたが説明し辛いものは同時に、
お客様も「理解し辛い」場合があります。

誰でも最高のプレゼン

営業力の均一化

説明をする人のスキルや能力によらず、顧客に同じ説明を行うことができるようになります。

説明に対する準備も行う必要がなくなり、精神的負担も軽減します。

同じ説明は疲れる

業務の効率化

テレワークが推進されるに従い、

1日に説明することができる回数も増えました。

そこに掛かる人の手間を削減することができます。

QUESTION

その説明伝わってますか?

正確に伝える

動画で表現することによりサービスや商品を正確に伝えることができます。

ナレーションや字幕を加えることでさらに効果を持たせることも可能です。

ビデオ会議により、1日ににできる打ち合わせ回数が増えるようになった反面、同じことを説明する回数も増えました。動画に任せることでリソースをより有効に使うことができます。

能動的に情報を取得しなくてはならない文章とは違い、受動的に情報を取得できることも動画の強みです。
短時間で直感的に理解可能な動画であれば、直接丁寧に説明しなくても情報が確実に伝わります。

打ち合わせまで至っていない潜在顧客に対しても有効です。動画は文章と違い、受動的に情報を得ることができるので直接丁寧に説明することなく、魅力が伝わります。

お客様に事前に動画を送ることで、よりスムーズに話が進みます。打ち合わせの時間を最大限有効に使うことが可能です。

case study

活用事例

2020年度

一次募集50社

一つ一つ丁寧に制作致します。

高いクオリティでお客様に提供し続けるため

サービス販売数を限定させて頂いております。

 

※2020年12月末まで

 

OLDMAN MOVIE

映像制作専門チームが制作致します。

企画・プロカメラマンによる撮影など細部にこだわることで

より美しい仕上がりになります。