ゴルフ映像へのこだわり

日本を代表するゴルフ映像を目指して

sean-01

ゴルフメディア

OLDMAN MOVIEの他社様とは少し変わった点の一つとして、代表が元ゴルフツアープレーヤ(JGTO)であったという事です。そんな事もあり、事業開始後もいち早くゴルフ映像のコンテンツ『MOZAIKY』の配信を初めておりました。

sean-02

素材はいいが単調であった。

ゴルフ場は誰もが認める絶景スポットと言えるのではないでしょうか。しかし、そんなコースが18ホール続いてしまうと、映像において同じ景色にしか見えなくなってきます。私達がゴルフ映像で挑戦を続けている重要な二つの事は演出とカメラワークです。例えばゴルフ場のコース映像の中に、普段目にしないインサートが挟まれると、美しいコースの景色に臨場感が加わるのです。

sean-03

若手育成

夏のコースはとりわけ厳しい環境であり、表現するなら『地獄』と言える。芝で照り返す太陽、重い機材、止まらない汗。しかし、毎月オウンドメディアでカメラマンとディレクターは、自らの技術と俊敏なアイデア出しを鍛え上げるためにコース撮影に挑む。

クライアントの現場で、若手を育成するわけにはいかない。OLDMAN独自の教育スタイルであり、ドローン操作、スタビライザー操作、カメラワークなど徹底的に鍛えあげられていき、初めてクライアントの現場で活躍することができる。

MESSEAGE

FROM OLDMAN MOVIE

ゴルフ映像専門会社ではないですが、毎月のゴルフコース撮影から創造性を学び、あらゆる現場で生かしております。ゴルフコース、ゴルフレッスンあらゆるシーンで映像が求めれております、ゴルフ映像をご検討であればまずOLDMAN MOVIEへお問い合わせお待ちしております。