ヒートマップでわかった事

WEBSITEは3秒で決まる世界。

sean-01

WEBSITEの足跡。

流入経路、滞在時間、直帰率。弊社は外部にWEB/SEOコンサル、WEBライター、技術指導の元テレビ制作会社など過去には多くの会社と人と仕事を共にしてきました。

 

ヒートマップというのをご存知でしょうか。サイトに訪れた人がクリックをした場所などを色で表現する機能である。WEBコンサルで知らない人はいない機能なのですが、これを元に写真の位置やデザイン、テキスト、レイアウトなどを修正していく。

 

sean-02

ヘッダーで大きく変わる世界。

ヒートマップでわかった事は、ヘッダーが重要であるという事でした。ヘッダーの画像や映像が美しいと滞在時間が伸びる。当然といえば当然なのですが、それ以外の事は大きく変化を与えないという事でした。契約しているWEBコンサルタントはこの様に見解を示しました。

 

私達は、独自のリサーチにより滞在時間やブランディングサイトに影響を与えるものは『美しい映像/写真』と『シンプルなデザイン』この二つが重要であると考えております。もちろん理念やサービス内容が重要なのは言うまでもないですが。

MESSEAGE

FROM OLDMAN MOVIE

ヘッダーにかける想い。私達は写真1枚映像数秒であっても、ヘッダーになるとあればとことん時間を費やします。なぜなら、それだけ影響が大きいからです。中身が重要と言うのはもちろんですが、まずは3秒以上見てもらえるWEBSITEでなければ、中身を伝える事はできないのではないでしょうか。